プレスポ乗りの自転車生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年7〜9月の走行距離と走行距離と速さについての雑感

<<   作成日時 : 2017/10/07 16:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

他の方は興味ないと思いますが、7〜9月の
走行距離を備忘録としてまとめてみます。

2017年7月 1879.72q 23.53q/h
2017年8月 1527.87q 22.05q/h
2017年9月 1622.02q 22.33q/h

2017年の年間走行距離 14970.38q
と1ヶ月平均では 1663q走っています。

過去2年は1月から9月までの9ヶ月間
では以下の距離を走っています。

2015年 11035.89q(1226q/月)
2016年 13448.70q(1494q/月)
と単純に走行距離では2017年の今年
が多く走っています。

走行距離を管理しているブリヂストンの
emetersの走行距離のグラフです。
画像


参考までにローラーは持っていないので
雪の降っている冬も含めて実走での
走行距離になります。

距離を走ることで速くなるのかどうか
については量だけでなく質も重要
など意見は分かれると思います。


普段練習しているコースだと2017年に
入って自己ベストを更新できています。

国見岳
セグメント:urakunimidake 11.4km 5.2%
2015年 35分47秒→ 2017年 34分32秒

宇坂トンネル(旧永平寺有料道路)
セグメント:国道364号線climb 3.6km 6.1%
2016年 11分11秒→ 2017年 10分50秒

一乗滝
セグメント:一乗滝TT 5.1q 3.5%
2015年 10分44秒→2017年 10分17秒

金谷トンネル
セグメント:一乗谷〜金谷トンネルTT 5.3q 4.2%
2016年 12分24秒 → 2017年 12分1秒

国見岳はホイールを軽くした効果が顕著ですが、
同じホイールでも35分13秒と2年前のPRを更新
しています。

練習しているTTコースだと距離を走ることの
メリットが表れていますが、レースでは過去の
記事でも書いたのですが、2016年、2015年と
比べてタイムが落ちており、走行距離を伸ばす
こととレースの結果が直結していません。
http://38817311.at.webry.info/201709/article_4.html

走行距離を伸ばすことで消費カロリーは増えても
摂取カロリーも増えているので体重が減らせ
なかったことも一因かなと考えています。

走行距離を減らして体重を上手くコントロール
する自信はないので、以前にも書きましたが
TT1本を全力で走るトレーニングからペースを少し
抑えて坂道でのインターバル走を増やして
獲得標高を増やす方法に少し方針を変えて
います。

距離については特に意識せずに自転車に乗る
ことが義務感にならないようにぼちぼち頑張りたい
という心境です。

本日も当ブログをお読み頂き、ありがとうございました。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年7〜9月の走行距離と走行距離と速さについての雑感 プレスポ乗りの自転車生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる