プレスポ乗りの自転車生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017夏のシティサイクルでの関西ヒルクライムTT(葡萄坂&十三峠) 1日目

<<   作成日時 : 2017/08/11 16:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日から私の実家の大阪市内へ
帰省しています。

今朝は父の内装3段のシティサイクルを
借りて帰省時には必ず訪れている
大阪のヒルクライムコースの定番
の葡萄坂と十三峠を走ってきました。

Stravaでのタイムの自己ベストは葡萄坂
(柏原ぶどう)が19分4秒、十三峠が24分
8秒となっています。
初回から自己ベスト更新を狙いたい所
ですが、正月以来と久々なので
まずは様子見の気持ちで走りました。
誤算としてはサイコンの装着を
忘れてしまい、速度表示なしでの
TTになってしまいました。

これまでと同様にまずは葡萄坂から
上りました。
朝5時前にスタート地点の大県南の
セブンイレブンに到着し、コーヒーを
飲んでからスタートしました。

画像


葡萄坂は距離3.8km 斜度 平均7.4%
最高12.3%と距離は短いものの
平均斜度が高くてハードな
コースです。

序盤の九十九折れ区間はロード
バイクやプレスポで坂を
上るイメージで走るとペダルが
重くて進みませんでした。

内装3段なので変速機なしと
比べるとましですが、やはり
自転車は重いです。

加えてサイコンなしで走って
いると無意識にペースを緩めて
おり、普段がサイコン
の速度とケイデンスを頼りに
走っているのを痛感します。

速度が遅いせいか顔の周りに
ハエが集ってしまい、発汗の
多さも相まって不快感が高め
でした。

淡々と走っているとようやく
ゴールへ到着しました。

画像


タイムの良し悪しは不明ですが、
上りきると達成感はあります。

休憩も早々に下山して十三峠のTT
スタート地点の大竹7丁目交差点へ
向かいました。

柏原ぶどうの看板に近い所からの
景色です。
見晴らしが良いので上った達成感は
ありますね。

信貴山のどか村〜フラワーロードを
走ってみたいのですが、道が分から
ないので、無難に同じ道を下って
十三峠のスタート地点の大竹7丁目
の交差点に向かいます。

この日は山の日で祝日のせいか
すれ違うロードバイクの方を
10人以上見掛けました。

十三峠は距離4km 平均9.2% 、
最高斜度14.7%が表すように
緩み所のないコースでロード
バイクでのトレーニングには
適していると思います。

しかし、シティサイクルで走る
には斜度がきつくて葡萄坂や
金剛山ロープウェイと比べる
と面白さに欠ける気がします。

サイコンレスだと急斜面の多い
十三峠ではペースを落として
しまい、心拍数は息が乱れない
140台で走ってしまいました。

第2ヘアピン近くでロードバイクの
方に抜かれた際にも普通に会話が
できたのでTTとしてはダメダメ
でした。

画像


画像


備忘録に過ぎませんが、今回の走行
記録です。

画像


画像



葡萄坂のタイムは19分41秒、十三峠は
26分34秒で葡萄坂はそこそこでしたが、
十三峠は自己ベストから2分半遅れと
走っただけの結果でした。
最大であと4回は走るチャンスが
あるので少しずつタイムを削りたい
と思います。

本日も当ブログをお読み頂き、ありがとうございました。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017夏のシティサイクルでの関西ヒルクライムTT(葡萄坂&十三峠) 1日目  プレスポ乗りの自転車生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる