プレスポ乗りの自転車生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コンチネンタルGP4000S2での初走行

<<   作成日時 : 2017/03/16 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3/12(日) 前日は路面状態を考慮してプレスポで
走りましたが、この日はロードバイクで走りました。
前日に宇坂トンネルの坂を3本走ったこともあり、
ヒルクライムの練習は避けて平坦な所を走りました。

Stravaのフォロワーの方から越前海岸沿いの大味
漁港から福井市街へ上るルートを含む周回コース
をセグメント登録したとコメント頂いたので、どんな
ものか試しに走ってみました。



高低差は220mとたいしたことありませんが、
距離が48kmとノンストップで走るにはかなり
長いです。
この時期だと汗をかかないので給水も含んだ
補給なしで走れますが、夏場だときついかも
しれません。

緩めずに走っていても平坦な所が多いので
心拍数は平均133、最高158とヒルクライムの
TTをするような負荷よりは低くなっていました。

1周する中で信号は何か所かあるものの早朝だと
点滅信号が大半のため1か所止まったかどうかで
エンデューロレースの練習には適しているなと思いました。

タイムの方は1時間33分57秒(30.7q/h)と
私としては良いペースで走れましたが、順位は
5人中3位で、KOMは1時間21分48秒(35.3q/h)と
タイム差が大きい結果でした。

平地で速く走れることはヒルクライムで速く走ること
にも間接的には繋がるので、時々チャレンジして

写真を撮る機会がなかったので、足羽川沿いで
写真を撮って帰宅しました。

画像


二日後の3/14(火)の出勤前にもロードバイク
でトレーニングに出掛けました。
この日は一乗谷から金谷トンネルまでの5.4km
平均斜度3.6%の区間をTTペースで走ってみました。

画像


サイコンのモニターが見えないのでケイデンス
は自分の感覚で走りましたが、タイムは13分15秒
自己ベストには50秒ほど遅いものの昨年の今頃に
ロードバイクで1度走った時は13分58秒だったこと
を考えると良いタイムが出せたので満足感あり
ました。



タイトルにもあるように先週末からロードバイクは
コンチネンタルのGP4000S2を履いて走っています。
金谷トンネルのタイムから判断すると素性の良さそうな
タイヤだと感じています。

過去に履いたことのあるタイヤ(ミシュランプロ4SC、
シュワルベデュラノ、マキシスコロンビエール)と
比較すると転がり抵抗や加速感はミシュランプロ4
SCが顕著だったような気がしますが、過去の記憶
は不確かな所もあるので、色々な所を走ってタイム
を取って判断してみたい所です。

本日も当ブログをお読み頂き、ありがとうございました。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンチネンタルGP4000S2での初走行 プレスポ乗りの自転車生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる